ロータリアンの広場


「RI戦略計画は何のためにあったのか/然るに今後は?」(1)
第2750地区 PDG
 新藤信之 (東京立川こぶし)
PDF版 ダウンロード

2750地区 PDG 新藤信之

 今回の規定審議会制定案19−115「国際ロータリー細則を、実質的な変更を行うことなく、現代的かつ簡素化する件」の中に、私が考える限り、いくつか「実質的な変更」がなされた部分があります。  この制定案は67ページ(立法案集日本語版)に及ぶもので、手続的にいささか疑問が残ります。確かに「組織規定の変更は個別に起草、採択されるため、年月の経過と共に文章が混乱し、まとまりがなく、繰り返しの多い表現になる場合」があり、しかも過去にこのような「全面的な見直し」をしたことがありました。

 直近では、RI定款は1992年に制定案92-265で、RI細則は1995年に制定案95−148で、標準RC定款は2001年に制定案01-527でRI理事会から提案され採択されています。 しかし手続的には、RI細則の場合、1992年の規定審議会で決議案92-326「RI理事会が1995年規定審議会で審議するための簡素化されたRI細則を起草するロータリアンから成る特別委員会を設置する件」が採択されています。つまり1995年のRI細則の見直しは、3年前にロータリアンに公表され、それなりの検討をする機会が与えられていたことが推測されます。

 今回の場合、調べた限りでは、RI理事会で検討されたのは2017年6月の会合が初めてで、その際理事会決定165号に「RI細則および標準ロータリークラブ定款の実質的でない変更に関し、2019年規定審議会に提出する立法案の検討に同意する」とあります。その後、2018年理事会決定81号ファイル012で「RI細則を包括的に変更する」が提出されています。但し、ファイルは未公開でした。(尚、当初は、定款検討委員会は、実質的改定でない変更と実質的な改定の二つの案を提案しています)
つまり、2018年9月に立法案集(日本語版は10月)がウェブ上で公開されるまで、理事会関係者以外はこの制定案19−115の内容は知らされていなかったと言っていいでしょう。RI定款、標準RC定款と異なり、RI細則はページ数が膨大です。他の百以上の制定案と共に、短期間のうちに内容を詳細に検討することは、役割とはいえ代表議員の方々でも無理があったかもしれません。

 残念ながら、この制定案19−115には、「実質的な変更を加えることなく」と言いながら、実質的な変更がなされた部分、特に今後国際ロータリーのあり方を根本的に変えてしまうであろう部分があります。
 最近のRI理事会の傾向として、秘密裏にことを進めることが多く見受けられます。今回、立法案の公表(RI細則7.070.5)に関し、「希望するクラブ幹事」への公表を削除し、ウェブサイドからの入手を削除してしまいました。これも実質的変更と考えられますが、このことよりもクラブの自治権との関係で、RI細則上、最近のRI理事会の権限が強化されていることに最も危惧を覚えます。(この点の詳細については、拙論「続・国際ロータリーの変質」のRI理事会任務の変更と権限の拡大及びその資料3を参照ください。)
 今回 「RI細則第5条 理事会5.010. 理事会の任務」を次のように変更したことは、国際ロータリーとクラブの関係を考える上で、由々しき問題です。

<変更前>
 理事会は、RIの目的の推進、ロータリーの目的の達成、ロータリーの基本原則の研究と教育、ロータリーの理念、倫理および組織の特質の保存、ならびにロータリーを全世界に拡大する目的のために必要なあらゆることを行う義務を負うものとする。
 RI定款の第3条の目的を果たすため、理事会は戦略計画を採択するものとする。理事会は各ゾーンのRI戦略計画の実行を監督するものとする。理事会は、規定審議会の各会合で戦略計画の進捗について報告しなければならない。
(上記下線部分追加:2004年COL採択制定案04-217、2013年COL採択制定案13-114

<変更前>
5.010.1. 目的(省略)
5.010.2. 権限(省略)
5.010.3. 戦略計画
 RI定款の第3条の目的を果たすため、理事会は長期戦略計画を採択し、するものとする。理事会は、各ゾーンでの RI戦略計画の実行を監督するものとする。理事会は、各規定審議会の各会合で戦略計 画の進捗について報告しなければならない。
各理事は、自分が選出されたゾーン、および組み合わされたゾーンにおける RI戦略計画の実施を監督するものとする。

 RI戦略計画は、理事会がRI定款の第3条の目的を果たすために採択されたものです(採択制定案04−217)。RI定款第3条の目的は「国際ロータリーの目的」です。第4条の「ロータリーの目的」ではありません。上記のように今回何故、「RI定款第3条の目的を果たすため」を削除したのでしょう。RI戦略計画が考案されて15年になろうとしています。初期の頃と今では、RI戦略計画が変わってきています。RI理事会はどのような目的を果たすために、今後のRI戦略計画を変えて行こうとしているのでしょう。