「本稿の由来」その2
元RI理事・2690地区 渡辺好政(児島)

PDF版 ダウンロード



元RI理事・2690地区
渡辺好政(児島)

 

  1. ロータリーの徽章の意味するもの:
  2.  本日、ご出席の皆様が、胸につけていらっしゃるロータリーの歯車の徽章は、皆様が出会われるお相手の人に次のように語りかけているのです。
    (ボブ・バース 元RI会長)
    • あなたは、私を信頼することができます。
    • 私は、頼りになります。
    • 私は、信用に値します。
    • 私は、受けるよりも多くを与えます。
    • 私は、いつでもお手伝いをいたします。
    この語りかけの背景には、私たちの先輩が、100余年をかけて、血のにじむような研鑽と努力によって築き上げてきた貴重な評価なのであります。

  3. 退会しそうになったロータリー・クラブ会員の物語:
  4.  現在のRon Burton RI会長は、米国、オクラホマ大学の基金管理委員会の責任者として忙しい日常を送っておりました。もともとは、K−Clubというキワニスの少年団に入っていましたが、キワニスからは誘いがかからないまま、同僚の教授から誘われて、ノーマンRCに入会しました。しかし、1年して、出席しなくなりました。ある時、同僚の教授から電話がかかってきました。
     「Ronさん、どうしてクラブ例会の出席しないの?」と。それに対して、『いや、私は、木曜日はとても忙しいんだよね。それに、食事もおいしくないし、プログラムも退屈だから、もう退会したいと思っているんだが…』とのやり取りの後、同僚の教授は、「来週一度例会に出席してくださいね。会ってお話ししましょう」とのこと。やむなく、Ron RI会長は、彼の顔を立てるつもりで、次の例会に出席したところ、次期会長から、「私の年度のTRF委員長をお引き受けいただきたのですが・・」という熱心なお誘いがあり、それを受け入れ、Ronさんは、ロータリー活動を再開しました。Ronさんにとっては、ロータリー財団活動への参加が、My Rotary Momentとなり、「ロータリー・クラブ会員であった私は、その時にロータリアンになりました」との自覚のもとにロ−タリ−の奉仕活動を続けられ、ついに、RI会長までになられたのです。
     これには、Jetta奥様のご支援が大きい支えになっていると思われます。正に、「ロータリーを実践し、みんなに豊かな人生を」のテーマを実践されたこととなりました。

  5. ロータリー・クラブ会員 vs ロータリアン(元RI会長の言葉から):
  6.  私が見るところでは、世界中のロータリー・クラブに2種類の人たちがいます。
    「ロータリークラブのメンバー」とは:
    ひとつは、例会に出席し、会費を払い、プログラムに耳を傾け、特別なプロジェクトに寄付をしますが、1週間のあとの日はロータリーのことなどすっかり忘れてしまう人たちです。

    「ロータリアン」とは:
    もうひとつのタイプも例会に出席をし、会費を払っています。しかし、この2つのタイプの間には大きな違いがあります。2番目のタイプは、他人のために何かをする機会をいつでも受け入れようと考えている人たちであり、毎日、ロータリーを実践している人たちなのです。


  7. ロータリーの行動規範:
  8. ロータリアンとして私は次のように行動する。(アンダーラインは筆者)
    • すべての行動と活動において、高潔性という中核的価値観の模範を示すこと。
    • 職業の経験と才能をロータリーでの奉仕に生かすこと。
    • 高い倫理基準を奨励し、助長しながら、個人的活動および事業と専門職における活動のすべてを倫理的に行うこと。
    • 他者との取引のすべてにおいて公正に努め、同じ人間としての尊重の念をもって接すること。
    • 社会に役立つすべての仕事に対する認識と敬意の念を推進すること。
    • 若い人々に機会を開き、他者の特別なニーズに応え、地域社会の生活の質高めるために、自らの職業的才能を捧げること。
    • ロータリーおよびロータリアンから託される信頼を大切にし、ロータリーやロータリアンの評判を落したり、不利になるようなことはしないこと。
    • 事業または専門職上の関係において、普通には得られない便宜ないし特典を、同輩ロータリアンに求めないこと。

  9. 輝いているロータリアンとは:
  10. A really lightening person is one who lets others light up.(Yoshi Watanabe)
    (参考訳:真に輝いている人とは、ほかの人を輝かす人である。)
    The function of leadership is to produce more leaders, not more followers.
    (Ralph Nader)
    (参考訳:リーダーの役割とは、多くのフォロワーではなく、多くのリーダーを育てることである。)


  11. 輝き続けるロータリアンになるために:
    • よい夢をみる。夢をかたちに。
    • 前向きに、積極的な言葉を使う。
    • ロータリーの良いところを見出し、良い出会いを重ね、よい友を持つ。
    • それらを続ける。

  12. 私の出席したSydneyの2つのクラブ:
  13. 13−1
    Mosman, N.S.W. D-9,680、私のホームクラブと姉妹RC
    オペラハウスの向かい側のタロンガ動物園のレストランで例会を持っている、昼のクラブ。Sydneyでは、昼クラブは珍しい。

    13−2
    Sydney Cove、N.S.W. D-9750
    Sydney一帯を観光する観光船の出発前にそのデッキを利用して例会を持っている、午前7時20分開始の早朝例会クラブ

    14
    Sydney国際大会へのお誘い:

    その1 Click Here!

(2014.03.24)

「本稿の由来」その2 PDF版 ダウンロード

「ロータリアンの広場」トップページ

ページのトップへ戻る